Team Hiroshima Zoomers

ISAF Team Racing World Championship 2009
31January-8February
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
☆琵琶湖チームとの合同合宿
 日時:12月28日(日)〜30日(火)  場所:観音マリーナディンギーヤード
RECENT COMMENT
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
Hiroshima zoomers 選手より
フォトギャラリー
チームレースワールド開催期間中のいろいろなシーンをフォトギャラリーにまとめました。下記のアドレスからご覧ください。

http://picasaweb.google.co.jp/mako0028/TeamRadeWorld2009#
帰り道でのこんな出来事…
ジョニーウォッカの青ラベルを買うんじゃ〜!と何日も前から言っていた赤羽根先生。ついにパース空港で念願の青ラベルを買いました。…が、なんとシンガポールで乗り換えの際、搭乗手続きの時に没収されてしまいました。それはなぜかというと、シンガポールの免税店でお酒類を購入したら、ビニールの袋に入れてきちんとシール(密封)してくれました。パース空港では、シールをしてくれなかったのでこんなことに…。パース空港でワインを買った中島さんも同じことに…。みなさん、気をつけましょう!
しばらく赤羽根先生はご機嫌ななめでした。。。
チームレースワールドが終わりました。
午後からセミファイナル、ファイナルが行われました。ファイナルは、オーストラリア対アメリカでした。優勝はアメリカ(USA1)!18:00から閉会式、表彰式が行われました。ズーマーズは広島県ヨット連盟のペナントをホストクラブに寄贈しました。赤羽根さんがステージにあがり、挨拶を述べました。表彰式も終わりかけた頃、いきなりズーマーズが呼ばれ前にでました。なんと、アンパイアチャレンジの表彰(Umpire Challenge Cup)で美しい楯をいただきました。その後はクロージングセレモニー。。。飲んだり食べたり…外国選手と交流したりと楽しい時間を過ごしました。生バンドでDancing!高橋さんに並びみんな思い思いに踊りました。ちょうど今日が誕生日のサポーターがいて、高橋さんのべートーベンハッピーバースデー合唱タイムがあり、盛り上がりました。やっぱりどこに行っても高橋さんパワー全開!フリーダムは浴衣やハッピで日本色を出していました。すごく良かったです。ズーマーズの橋本テルワも浴衣を持参していたのですが、ハーバーに持って行っていませんでした。クロージングセレモニーの間だに、この度の2つのホストクラブからバージをいただきました。これは、たいへん名誉なことだと栗原団長が喜んでいました。広島県ヨットレンメイのバージがここに飾られることは間違いないことです。
なにはともあれ、大会は終了しました。
みなさん、ご声援ありがとうございました。
ラウンドラロビン全4ラウンド終了
1時間前倒しのスケジュールになったので、ルパートさんが6時過ぎに迎えにきてハーバーへ…。台風?っていうくらいの強風に選手達は目が点になった。なんじゃこりゃ…ファーストフライトのfreedomは艇だしがたいへんどうでした。ズーマーズが出艇するころには少し風がおちていました。70フライト目でフリーダム対ズーマーズの対決があり、フリーダムの勝利。丁度お昼頃にラウンドロビンが終了した。JAPAN1(freedom)は6勝。JAPAN2(zoomers)は残念ながら0勝となった。ラウンドロビンが終了に近づくにつれて、選手は緊張がほぐれていき、踊り出す人も…(zoomers中田)他の国の選手達もじゃれ合ったり、海に落とし会ったりして遊んでいました。後半のこのハーバーはスワン川の河口に近く潮水なので、日焼けした肌にスプレーが突き刺すように痛いらしい。
ズーマーズは頑張りました!!!しかしワールドの壁は高かった。。。
午後からセミファイナル、ファイナルレースが行われます。
SPONSORED LINKS